設楽町ってこんなところ

愛知県の右上に位置する設楽町。
豊根町・東栄町・新城市とともに【奥三河】の名称で親しまれています。

豊かな自然に囲まれている設楽町ですが、
全国の地方と同じく、人口減少が大きな課題です。
目立つ観光地も、便利なチェーン店もありません。
電車も通っていません。
特徴は? と聞かれても若干困ってしまうのも正直なところ…。

それなのに、です。
ここ最近、設楽町への移住を希望する人、設楽町と関わろうとする人が
増えているのです。
「なにか面白いことができそう」「挑戦したい」。
アンテナがビビッと反応する何かが設楽町にはあるのかもしれません。
それが何かはわかりませんが、私たちのスタンスとして、設楽町とマッチした方は全力で支援します。
その人にとっても、町にとってもまたとないチャンスだから。
一緒に考えます、悩みます。ゴールを目指して走ります。

ちょっぴり熱くなってしまいましたが…
目立つものは無くとも、こんな想いはあるんだということ、
このホームページで少しでも設楽町の空気を感じてもらえたら嬉しいです。

(移住定住推進室スタッフ一同)

概要

面積

273.9 km²です。名古屋市より約50km²ほど小さいです。

人口

4,492人(2022年3月1日)
2020年の人口密度ランキング1570/1741位。
人口減少率ランキング90/1741位。

特産品・名物

五平餅とかこんにゃくがあります。が、奥三河では同様の特産をウリにしていますので、設楽オンリーのものは少ないです。関谷醸造さんのお酒、愛知淡水漁業組合の絹姫サーモンなどは有名です。
いや、しかし、当サイトをご覧になっている人と一緒に新しいモノを生み出していきたい気持ちもあります。

レジャー

段戸湖での原生林ハイキング、渓流釣りなど、楽しみ方はたくさんあります。探せば見どころはいろいろあるんです。
…が、超有名な賑わいを見せるほどのメジャースポットがありません。
何かバズりたい。バズらせたい。そんな野望だけは持ち続けています。

>観光情報はこちら

買い物

設楽町のスーパーと言えば「マルツ」。町内に3店舗あります。 …というか3件しかありません。
あとは点在する無人販売所(両手に持ちきれないぐらいの里芋が100円なんて時もあれば、大根1本だけなんて時もあります)、ご近所さんからのおすそ分け(通りがけにキャベツ一玉)がありますから、実は困ることがあまりありません。

交通・アクセス

公共交通機関の場合|名古屋駅からいくつか乗り換えて約3時間。Google Mapで検索すると、最終は18:08発の新幹線に乗れば20:38に設楽町役場に到着できます。
クルマの場合|名古屋駅周辺から約2時間です。

教育機関

保育園は4園。待機児童はずっとゼロ。そもそも子どもの数が少ないので4園は豊富です。
小学校が5校。中学校が2校あります。しかもなんと高校も1校あります。さすがに大学はありません。
設楽町の中学生は、全員アメリカにホームステイ&体験入学する機会があります。

>学校施設情報はこちら

医療・福祉

大きな総合病院はありませんが、暮らしと健康についてはできるだけのことは取り組んでいます。
一般診療所:7院(歯科・内科・外科など含む)
ここでアップデートしていきます。

>福祉・健康情報についてはこちら